日ハムろぐ

主にファイターズ(日ハム)ネタを。野球関連の本を読んだ感想や他の試合を観た感想なども時々

最終兵器・大谷翔平の登場は?レジェンドシリーズ第2戦

vs 東北楽天ゴールデンイーグルス@札幌ドーム。

そうです、昨日から大谷翔平が帰ってきました!
スタメン出場はまだですが、今日もベンチ入りしていました。

レジェンドシリーズ第2戦

人って、慣れる生き物ですね。
レジェンドシリーズ第1戦を見て、東映フライヤーズのユニフォームがジャイアンツのユニフォームに見えて仕方なかったのですが、第2戦では普通に東映フライヤーズの、ファイターズのユニフォームで見ることができました。

選手名が入っていない、とてもシンプルなユニフォーム。
個人的にはカッコイイと思っています♪

今日の先発は有原航平投手。
先週神宮では完封目前までいったナイスピッチング。
前の試合の投球内容が良かっただけに、今日の投球内容がどうなるのか、期待していました。

期待通りのナイスピッチングだったと思います。
初回に楽天ペゲーロ選手に凄まじい、ライトスタンドへのホームランを浴びちゃいましたが、以降は試合をつくるピッチングでした。

あと今日は味方の守備も良かったですね。
ランナー3塁でのファーストゴロを処理した中田翔。
センター前へポテンと落ちそうなフライをナイスキャッチした西川遥輝。
だいぶ守りのファイターズ野球ができてきているような気がします。

開幕当初のエラーにつぐエラーな、守り負けるファイターズの姿は薄れてきていると思います。
今日のような試合を多くみたいですね。
結果は残念でしたが、今後は今日の試合の逆な、接戦を守り勝つ試合をみたいです。

中田翔 vs 美馬投手

今日の楽天先発は美馬投手。
美馬投手といえば中田翔でしょう。

対美馬投手とあって気合いが入りすぎたのか、はたまた、ランボルギーニのために昨日頑張りすぎて疲れちゃったのか、今日の中田翔は頼れる4番ではありませんでした。(T . T)
4番が打たないと点が入らない。
まさにそんな試合展開でしたね。
明日は気を入れ直して、勝負決める一振りをしてくれることに期待したいと思います。

それにしても今日の美馬投手は良かったです。
制球の良さに、敵ながらあっぱれな投球内容でした。
今シーズン防御率1点台、パリーグ勝率1位、うなずけますね。

中田翔にデッドボールを当てた、シュートがすっぽ抜けて怖くてしょうがなかった美馬投手の姿はありませんでした。
シュートをしっかりとコントロールして、右打者のインコースに投げていましたね。
しっかりコントロールされ左右に揺さぶられてしまうと、なかなか長打は出ませんね。

試合の方は

初回に両チーム1点ずつ得点するも、以降はチャンスをつくれど、両チームあと一本が出ない展開。
今日については両先発がナイスピッチングでした。
打者がチャンスに打てないのではなく、投手がピンチで打たせなかった試合でした。

こういう緊迫した試合は面白いですね。
ファイターズファンとしては負けてしまったこと、とても残念でしたが、今日のような我慢比べな試合を見れると嬉しいです。

チャンスはつくれていたファイターズ。
ただ、バントをしっかりと決めきれなかったのはダメですね。
結果としては相手ミスと右打ちでチャンスを広げた松本剛、続く中島卓がしっかりとバント内野安打してくれた前の石井一成。
自身、続くバッターでフォローできたものの、しっかりとバントを決めきってほしかった。

松本剛&石井一成ともにバントサインが出る機会が多い選手なだけに次は決めてほしいですね。

先頭バッターが出塁するという点では楽天よりファイターズの方が出塁できていました。
それだけにファイターズは追加点を取って欲しかった。
まぁ、チャンスで4番へ回すことはできていて、あとは中田翔・スシボーイが決めてくれるのを待つだけだったので、今日はしょうがないですね。

特に中田翔がブレーキをかけてしまっていました。
4番で打てなければしょうがない。
だけど、ファンとしてあまり打てないことを我慢できないのも事実。
明日はしっかりと打ってほしいですね。

最終兵器、大谷翔平

もう今日の試合のブログのタイトルは、試合中盤から、
「最終兵器、大谷翔平」
で決めていました。

試合展開から、9回裏に代打で登場して、マンガみたいにサヨナラホームランを打つような気がしてしょうがなかったです。
ベンチに大谷翔平がいる安心感。
トランプでいうと、なんにでもできるジョーカーが手札にあって、「ムフフ♪」って感じじゃないでしょうか。

でも今日はネクストバッターサークルまでで、試合出場はありませんでした。
栗山監督、手札に切り札を持っていながら、使いどころを見誤りましたね。
それとも使えなかったのか。
前者であることを願います。

最終兵器は秘密兵器のまま試合が終わってしまいました。

おわりに

パリーグTVに加入しているので、鎌ヶ谷で行われるファームの試合も観れます!
今日の弟分たちのゲームも延長戦まで突入しての負けゲームでした。
似た者兄弟ですね。。。

でも弟分たちの試合は、17-13と、兄貴たちとは違い、かなり大味な試合でした。
(先発ローテの一角になりそうなピッチャーが登板しての、この試合内容はちょっとショックでした…)

明日は兄貴も弟分も仲良く勝ってくれることに期待です。

それにしてもHBCラジオ解説の大宮さん、勝率10割の魔法が解けたら、その反動で負けゲームが多くなってる気が….
もともとの調子を取り戻してもらいたいです。。。