日ハムろぐ

主にファイターズ(日ハム)ネタを。野球関連の本を読んだ感想や他の試合を観た感想なども時々

4番中田翔が打てば点が入る、9番中島卓也が打てば大量得点

ついに始まりました。最下位争い。
今日の先発はファイターズ:有原航平投手、マリーンズ:涌井秀章投手。
両チームともにエース同士の一戦になりました。

それにしてもファイターズ、今シーズンは涌井投手からビッグイニングをつくるツボでも心得ているのでしょうか?
東京ドームでの最下位争いカードでも大量得点を奪っての勝利。
よほど昨シーズン開幕の千葉マリンスタジアムで完敗した悔しさが残っているのでしょう。

今日は4番に入った中田翔が結果を出してくれました♪

4番 中田翔

やはり4番が打てば得点が入りますね。
追撃の同点タイムリーツーベースヒット
ダメ押しの犠牲フライ

大事な最下位争いなだけに初戦にあたりが出たことは好材料です。
今日で気をぬかず、今度こそ第2戦・第3戦と連日打ってくれることに期待しています。

やはりファイターズはクリーンナップの前にランナーをためて、クリーンナップが言葉通りランナーを返すことで得点していくチームなので。

そういう意味では今日はスシボーイ・レアードにもタイムリーヒットが出たことも良かったです。

9番 中島卓也

バットが湿りきっていたファイターズ下位打線。
今日は梅雨を実感する、とてもジメジメした1日でした。

そんな中、中島卓也が久々な(意外な?)右中間を破る、走者一掃のタイムリースリーベースヒット
ファイターズの恐怖の9番が久々に戻ってきた感じがしました。
元祖恐怖の9番は現ファイターズバッティングコーチの金子誠コーチです。

ファールで粘るバッティングスタイルと堅守で1億円プレーヤーに仲間入りした中島卓也。
今シーズンはさらなる飛躍を求めて、今までのバッティングスタイルから一皮剥けようとしている最中。
なかなか結果が出ていない現状ですが、一皮剥けた中島卓也を見れるまで、もう少し辛抱しましょう。

きっと、金子誠コーチを超える恐怖の9番になってくれるでしょう。

8番 石井一成

シーズン開幕当初はフレッシュな勢いで結果がついてきた石井一成ですが、プロの世界はそこまで甘くない。
ここ最近はバットのほうは音沙汰なしだっただけに、今日のバッティング内容は良かった。

特に市川友也選手のセーフティスクイズ失敗の後、フォアボールを選んで卓に回した打席が良かった。
そして、その次の打席にはヒットで出塁。

守備は合格点な選手なので、スタメンで出場させてもらっている状況。
まだまだ時間はかかるかもしれませんが、あとはバッティングのみ。
真のレギュラーとなるよう、1日でも早く、1軍ピッチャーの球筋に慣れてもらいたいものです。
もう少し暖かい目で応援しましょう。

有原航平投手

本来のピッチングが戻りつつありますね!
今日も8回1失点と試合をつくるピッチングをしっかりと果たしてくれました。

まぁ先頭打者を出すイニングが多かったので、ただただ心配しながら観ていましたが…
粘りのあるピッチングを披露してくれました。

前半の借りを後半戦で挽回できるよう、大車輪の活躍を期待です。

完全に昨年と逆パターンになりますね。
昨年同様、夏場以降に失速しないことをただただ願っています。

おわりに

大宮さんのHBCラジオ解説ジンクスに続き、僕の飲み会時勝率10割ジンクスも破れてしまいました。。。
木曜のホークス第3戦はスポナビで試合経過チェックしながら、飲み会に参加していたんですが、
「1点差だし、終盤に逆転してくれるだろう♪」
と余裕シャキシャキで飲み会を楽しんでいました。

まさか、そのままスミイチで敗れてしまうとは…
敗戦を知ったあとはヤケ酒に切り替わり、たらふく飲んでしまいました。。。
完全に二日酔いでした。
今日がプレミアムフライデーで少し早めに仕事上がれたのが唯一の救いでした。笑

まぁプレミアムフライデーの活用方法間違ってるんですけどね。笑

今週末はシラフでマリーンズとの最下位決戦を自宅で観戦する予定です。

それではまた明日。
勝ってよファイターズ!打ってよ中田翔!!